お勧め

最近、ここアデレードでも日本人をよく見かける。
もちろん、私なんかよりもず~っと前から住んでる人もいるし、日本の春休みや夏休みの間には交換留学生が割と沢山来る。
でも、それ以外では街中のマーケットでさえあまり日本人を見かけることはない。

ところが最近、ウチの近くのスーパーやちょっと離れたスーパーで、突然日本人に出くわす機会が多くなった、、、気がする。
しかも、明らかに最近移住してきましたみたいな感じで、スーパーでの買い物にも慣れてない様子。
いつも思うのね、、、ここでしゃしゃり出るべきか否か。
でも、手助けしない方が本人の為になるよねぇ~となんとなく思うので声をかけたことはない。

ちょっと前にも、スーパーでやっぱり日本人の、、、たぶん主婦?の人を見かけた。
なにやら店員にバルサミコ酢について聞いてた。
でもね、こっちのスーパーって特にグルメなスーパーの場合はバルサミコ酢1つにしてもスゴイ種類があるのよ。
例えばこんな感じ↓

d0368073_16233839.jpg
(下の方には白ワインのお酢もある)

これだけあるとさすがに店員もどれが美味しいのか分かんないと思う、、、バルサミコ酢が好きな店員は別だけど。
ということで、勝手ながら私のお勧めのバルサミコ酢をご紹介。
こちらが、私お勧めのバルサミコ酢↓

d0368073_16281952.jpg

ブランド名は「Mazzetti」
ここのはホントに美味しくて、味も濃くてネットリしてる。
同じブランドで何種類もあるのは、用途によって使い分けるようになってるから。
ちなみに、右から3番目のはフルーツやアイスにかける用で、他のは肉料理や魚料理用になってる。
ただ、値段を見ると分かるんだけど、ここのブランドは高い(他の瓶より小さいのに値段は高い)
なので、ガバガバと使うには向いてないので要注意!

ついでにダシ(Stock Powder)についても紹介しちゃおうかな。
実は、まだ独身だった頃、タスマニアに短期留学をしたことがある私。
その時に、寮でクラムチャウダー(いや、アサリ無しだったからどちらかというとシチュー)を作ったんだけど大失敗。
たぶん具のベーコン自体がしょっぱかったのと、入れたダシ(たぶんチキン)もしょっぱくて、、、ダブルのしょっぱさ!
とてもじゃないけど食べられなかった。
どのブランドの物を使ったのかは覚えてないけど、移住してきて間もなくの人にはやっぱり選ぶのは大変だと思う。
スーパーの棚はこんな感じだから↓

d0368073_16494019.jpg

最近は粉系の物がすっかり減って、ダシ自体が牛乳パックみたいなのに入ってるのが主流。
ウチは今でも粉を使ってるんだけど、それは旦那と結婚した時に勧められた物↓

d0368073_16551556.jpg

ブランド名は「Massel」
安定の美味しさ、、、もちろん、野菜のダシを使ってる。
他のブランドのが未だにしょっぱいのかどうなのか分かんないけど、、、ウチず~っとこれしか使ってないから、、、他のブランドに浮気する勇気がない私(笑)
ちなみに、この野菜のダシはグルテンフリーだったり、MSGが使われてなかったり、アレルギーを起こすような材料がほとんど使われてなかったりと、なかなかに健康にも良さそうな代物。

と言うことで、ちょっとは皆さんのお役に立ったかな?


↓気に入って頂けたらクリックして下さい♡

オーストラリアランキング



[PR]

by masako-5547 | 2018-05-02 17:12 | オーストラリアあれこれ | Comments(0)