要注意!

日本の実家では、洋服ダンスにしまった服が虫に食われるということがよくあった。
もちろん防虫剤をつるしたりしてたんだけど、たまにその防虫剤が切れてることに気づかず月日は流れ、、、タンスを開ければ服は穴だらけなんてこともしばしば。
日本は湿気も多く、冬は寒いけど家の中は年中快適温度なので虫にとっては極楽らしい。

なので、湿気が全くなく、冬は極寒(暖房付けてもすき間があって、そこから冷たい風が入ってくる)なアデレードにはそんな虫は存在しないだろうと思ってた、、、8年くらい前までは。
その頃、ウチらは旦那の実家に居候してた。
で、ある日、何気に洋服ダンスにしまってたコート(日本から持ってきたやつ)をチェックしたら、、、

穴開いてるじゃん!!!

「ええ~~~アデレードには虫いないんじゃ~なかったの!!!(勝手な思い込み)」と思って旦那に聞いたら「いるよ」と言う返事_| ̄|○
そうなのだ、アデレードにも服を食べる虫は存在する。
だがその虫は予想外の姿かたち↓

d0368073_16501955.jpg
(画像はお借りしてます)

Sliverfish

日本の虫ってイモ虫っぽい形してるよね。
でも、こっちのは全然違うの!
しかも、silverはいいとして(色は確かに銀色だから)何でfishなんだ?
とにかく、こいつが服を食べた犯人らしい!
ちなみに、こいつは本とかも食べるから要注意!

今のアパートでも、そうだなぁ~年に2~3回くらい見かけるけど、その時は速攻捕まえてもらって(もちろん旦那の役目)外に逃がしてもらう。
まぁ~今は高いコートとか持ってないから、そんな心配もないんだけどね(化学繊維は食べない)

オーストラリアに住んでる皆さん、家でこいつを見かけたら要注意です!高価な服は密閉の出来るプラスチックの箱に入れた方がいいですよ!


↓気に入って頂けたらクリックして下さい♡



[PR]

by masako-5547 | 2018-10-11 16:55 | オーストラリアあれこれ | Comments(0)